2008年09月15日

20秒でわかる典型的なマッチョ・ウィンプ問答

展開A

ウィンプ「ああ、何をやっても駄目だ。上手くいかない。どうしようもないので、増田辺りで思いの丈をぶつけよう。」

マッチョ「お前は甘い、甘すぎる。お前が駄目なのはお前が悪いからだ。つまり自己責任だ。どんな時も俺は努力を欠かさず…(略)…だから俺は成功し…(略)…自分を信じて…(略)…俺は逆境にもめげず…(略)…。要は、勇気がないんでしょ?」

展開B

ウィンプ「成功者の自分語りうざいよ!何で勝手にアドバイスするんだよ!上から目線なんだよ!!」

マッチョ「人のアドバイスも素直に聞けないからお前は駄目なんだ。そんなお前が失敗するのは当たり前だ。その点、俺は成功するための手段を心得ている。つまり、俺が成功したのは…(略)…社会を活用し…(略)…前向きに…(略)…思い立ったら行動し…(略)…。要は、勇気がないんでしょ?」

展開C

ウィンプ「皆さん、僕はどうしたらいいんでしょう?わかりません。とりあえず増田に書きます。」

マッチョ「こんなところに書いているからお前は駄目なんだ。お前が自分を確立できていない証拠だ。お前は他人がいないと何もできない。さらに行動すらできない。その点俺は軸がぶれず…(略)…明確な意志を持ち…(略)…自分が中心となって…(略)…。要は、勇気がないんでしょ?」

展開D

ウィンプ「俺がこの有様なのはどう考えても時代が悪かったから。統計的にもそうなっている。社会のツケをなぜ俺たちだけが背負わなければならないのか。」

マッチョ「他人や社会のせいにするしかないお前の問題に決まってる。自己責任以外の何ものでもない。なぜなら俺は成功しているからだ。俺はお前と違い…(略)…社会のせいにせず…(略)…むしろ社会を利用し…(略)…お前が無能だから…(略)…。要は、勇気がないんでしょ?」

結論

その気になればどこからでも自分語りはひねり出せるというお話。

*1:直接的には関係ないんだけど、着想元はここ。

posted by RPM at 00:11 | TrackBack(0) | BackLink | Web文化・芸能 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。