2008年11月25日

「自意識当たり判定」で考える「アクティブ・パッシブスルー力」

あなたの自意識の当たり判定はどのぐらいですか? - ARTIFACT@ハテナ系

面白い。Webというステージで長生きできるタイプは以下のような種類があると思う。

  • 前提
    • このゲームは攻撃力・攻撃量が多いほどランクが上昇し、難易度が高くなる。最も多い敵弾は撃ち返しであり、積極的に攻撃しない限りは弾が当たる確率は低い(が皆無ではない)。
  1. 当たり判定極小タイプ
    • いわゆる「地雷避け」が非常に上手いタイプ。当たり判定が小さい上に弾が多いところは元から避けるため、死ににくい。攻撃に回る場合も時期と場所を吟味して行動するため、隙が極めて少ない。
  2. ボスタイプ
    • 弾幕があろうがなかろうが気にせずマイペースで行動。弾が無効化できるか防御力が高いため、命中しても本体にダメージがない。*1人間に当てはめるなら「面の皮が厚い」と呼ぶのが近いのかもしれない。
  3. オプションフル装備タイプ
    • 長い経験、人徳、「強くてニューゲーム」、連コイン力*2などの要因により、大量のオプションを装備している。自機がピンチの時は援護攻撃をしてくれたり、身代わりになってくれるため、結果長生きできる。ただし、場合によっては凡ミスで一気にオプションを失うこともある。
  4. 無攻撃タイプ
    • 攻撃をまったくしないため、ランクが上がらず敵弾がほとんど飛んでこない。目立たないがゲームの中では一番多い。実際の防御力は弾が当たってみないとわからない。

個人的には1をアクティブスルー力が高いタイプ、2をパッシブスルー力が高いタイプと規定したい。

1は揉め事に首を突っ込まず、自ら揉め事も起こさない。巻き込まれてもダメージコントロールが上手い。従って死ぬ確率は低くなる。

2は揉め事に巻き込まれても受けるダメージが無いか低いため、死ぬ確率が低くなる。*3


逆に長生きできないタイプは以下のような感じだろう。

  1. 量産型自機タイプ
    • とにかく全力で攻撃。パワーアップアイテムは欠かさず取り、攻撃力を高めることには余念がない。大量の弾幕を好む。装甲は紙の場合が多い。
  2. 当たり判定極大タイプ
    • 当たり判定が異常に大きい。街灯に引き寄せられる虫のように、自ら敵弾に突っ込む。限界まで取得した「スピードアップ」で呼んでもいないのに顔を出す速度はピカイチ。
  3. 目隠し操縦タイプ
    • 目をつぶって操縦するがごとく、危険地帯に対する警戒感がない。無邪気に弾幕に突っ込む。運がよければ無傷。
  4. 自爆タイプ
    • 無差別に360度攻撃しまくってランクを上昇させ大量の弾幕を作ったあげく、自爆する。元々自爆することが目的なのかは不明。

ただこれらのタイプに共通するのは、繰り返されるコンティニューで(結果的に)長生きする場合もあること。また、被撃墜後のリトライで機体タイプがガラッと変わる場合もある。

以上、ネタがわかる人は誰が何に当てはまるか考えてみるのも一興。

*1:正確にはダメージがあるのかないのか外からはわからない。

*2:財力ともいう。

*3:1は「技術」2は「才能」のような気がするが、とりあえずここではおいておく。

posted by RPM at 01:11 | TrackBack(0) | BackLink | Internet・Webサービス | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。